« 身体の節々が痛む。 | Main | 今年の夏はグリーンカーテン。 »

March 25, 2011

なんとなく悔しがる。

七年ばかり前、東海村関連の書籍を読み漁った。
そのニワカ知識で、被曝したオーウチさんが輸血をする日々を過ごしていたのを知っていて、昨日、献血ルームへ行きました。
都のハイパーレスキュー隊が危険もかえりみずに活動されている姿をTVを通して拝見し、「もしも」の本来なら考えてはならない悪いケースが起きてしまっていたら……という想定の下、都内の献血ルームを選びました。
仕事帰りにも寄りやすい利点もありましたけど。
幸い薬も3月6日迄しか飲んでなかったし、女性特有の生理期間から外れていたし、中々のタイミング。

しかし、粛々と事務手続きを終え、いざ事前検査という段階なって問題発生。
いくらキツく縛っても、腕を擦っても血管が駄目でした。
「この状態で採っても、途中で止まってしまう」そうでした。
家でカレーやら焼肉やら食べまくって栄養は万端にしてきた筈なのに。
ロビーには私よりもスリムな女性が献血出来ているのに。

「昼間だと大丈夫な事があるので」と言われ、前検の採血さえせずに検査ブースから離れました。
週末にリベンジする予定。

仕事帰りの献血ルームは、程好い混み具合でした。

« 身体の節々が痛む。 | Main | 今年の夏はグリーンカーテン。 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52491/51210527

Listed below are links to weblogs that reference なんとなく悔しがる。:

« 身体の節々が痛む。 | Main | 今年の夏はグリーンカーテン。 »

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

  • お気に入り♪
  • 戯曲 シナリオ
  • 戯曲