« 嵌っちゃってます。 | Main | 「ピンチはチャンス」なんて言うような楽天家になれない。 »

September 08, 2009

心臓が止まるかと思った。

メールチェックすると
「○鳥さんからのメッセージです。」
というタイトルのメールが届いていた(メールの内容は、どうってことは無かった)。
最初の「○」を見た途端……。条件反射とは恐ろしいものである。

さてさて、昨日は先月のハートの日にやった心臓の検査結果が出ました。
差し支えなし
だそうです。
これで観劇&趣味に生きる人生は続けられます。
アドバイスとしては、「体重減量に努力してください」って事なので、痩せるしかありません。
痩せれば不整脈が無くなるのかっていったら、そんなことはありません。痩せようと、太っていようと、出るものは出る。
「期外収縮が散発」ってことなので、「散発」がどのくらいの割合なのかを調べてみたら、一日で3000回未満の不整脈とありました。3000発以上が頻発。言葉として「発」が良いのか、「回」が良いのかは医学を勉強していないのでごっちゃにしておこう。
サイトによっては「個」と表現しているものもあります。心電図を読んで、不整脈を1個、2個……って数えるのかな。
検査結果は散発ってあって、何回以上がダメなのかを調べてみると年齢の数くらいは生理的な範囲と考えられるそうなので、私の場合は……不整脈は一日で100~3000の範囲内で起こっていると考えられます。
つーか、2002年頃にやったホルター心電図では400回出たって言われたんだよね。その前に1999年頃にやった時は3000回だったらしい。
そういえば、仕事……頑張ってたもんな、1990年代は。

不整脈が出ていてても、鈍感な私は気が付かず。元来、長く立っているのが嫌な性質なので壁に寄り掛かったり、椅子に座ったりしているのでした。
ヘモグロビンが少ないから心臓に負担が掛かっちゃうのもあるんだろうけど、こればかりは、どうしようもない。
世紀末頃にやった心臓の検査ではCT検査もしていました。業者が病院に装置を見本として置いていたみたいで、当時の最新機器での検査でした。かなりラッキーな私。
それで判ったのは、心臓の弁がきちんと閉じないってこと。少しだけど、逆流することもあるらしい。それがCTで判るんだもんね。凄いよね。
モニター画面が見られたので見てみたら、赤と青に色分けされていて、逆流すると青く表示されているみたいでした。お医者さんも「凄いなぁ」って機械のことを褒めながら検査を進めてました。こっちは、強く押されて痛かった記憶があります。
最初に「弁が閉じない」って聞いたときは驚いたけれど、なんだかんだ無事に生きてるし、とろいけど走れるし、夜更かしOKだし、普通の暮らしをしています。
「そこまで知っていたら、マメに検査しなよ」と突っ込まれそうですが、病院に行く時間があったら、家で寝ていたい。
検査費用も莫迦にならないし、ホルター心電図を装着するなら二日掛りだし。
頻発になったらトレッドミルもやるのかなぁ。ルームランナーみたいなところを走らされて、その時に心電図を測るんですよ。……運動嫌い。

まあ、暗い話はこの程度にして、治療する範囲では無いので、一先ず胸を撫で下ろしたところなのでした。
さて、この結果は、婦人科の先生に伝えるべきか?

そうそう、期外収縮は飲み過ぎ、睡眠不足、疲労、ストレスがトリガーとなるらしいので、皆さん、私には優しくしてください。

« 嵌っちゃってます。 | Main | 「ピンチはチャンス」なんて言うような楽天家になれない。 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52491/46155704

Listed below are links to weblogs that reference 心臓が止まるかと思った。:

« 嵌っちゃってます。 | Main | 「ピンチはチャンス」なんて言うような楽天家になれない。 »

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

  • お気に入り♪
  • 戯曲 シナリオ
  • 戯曲