« December 2007 | Main | February 2008 »

January 29, 2008

ちょっと、ほっとした。

兄は仕事に行きました。ほぼ一週間ぶりに。
正直、私が世帯主にならないとならないのかと考え、転職先を物色し始めた矢先でした。
良かった。
この私が大黒柱になるとしたら、現在頂いているお給料の倍額を頂けるような職場に就職しないとならない。いやぁ、電車の吊り広告で目星を付けたやつがあって、申込もうとしていたところだったのよ。
ひとまず、胸を撫で下ろしたのでした。

非常勤という身で、しかもナスなし。それじゃ家族は養えないよな。
仮に、一人で生きていくなんて事を考えたとすると……無理ジャン?
ここで一発、宝くじを当てるしかないわな。

January 27, 2008

OB会に行ってきた。

昔の職場で、数年に一回の割合でOB会が開かれている。
大抵、土曜日の晩。

転職以来、土曜は仕事という事もあり欠席を重ねていた。
その職場が今年度に20周年を迎えるという。節目だって事で出席してみることにした。なんとかして時間を作る。

宇都宮市内のホテルに60人余りが参加されていた。
知らない人も多い。知っている人もそれなりにいる。
残念ながら、私の同期は0。異動で同じ年に入った人も0。
一年上の先輩が3人で固まっていたので、合流させていただく事にした。
立食パーティーで、食べ物もいっぱい。でも、そうそう食べられないね。
現在もその職場にいる上司も参加されていた。いつの間にか課長になられていて、そして長女が高二になったそうな。私の後輩だそうで、私の地元話で盛り上がる。加えて、私の出身大に講演に行き、あまりの態度の悪さに呆れた話しも。
そりゃ、名前が書ければ入れる大学だもん。しょうがないですよ。
ベビーブームの私の頃だって、お金積んで入ったと噂になった人もいるし。

当時のお気に入りだった彼もいて、昔と変わることなくカッコいいままでした。私の2つ下だから34か。いまだに鑑賞用に使える美しさに息を飲む私。

January 21, 2008

小銭稼ぎ。

自宅住まいのくせに、食費を浮かす術を手に入れました。
感想文を書けば、ロハで食事が出来るだけなんですが。
これを始めたきっかけは、ネタに出来ると思ったから。
数年前から、そういうバイトの募集をしているって知っていたのですが、「2名以上で行かないとならない」とあったのでした。それが昨年の11月頃、一人でもOKな所もあるのを知り、登録したのでした。
仕事として考えると割りに合わないんだけど、意見を報告書としての文章にする必要があり、それなりに勉強になるというかなんというか。今の職場だと出張の報告書さえ書く必要ないから、そういう文章を書くのが鈍っていたりするのでした。
仕事モードの文章から離れていたりするから、少しは思い出そうという観点と、物語を作る上での題材にしようかとも考えていたりするのでした。
まぁ、実際に経験しておいた方が、リアル感があって面白いかと。

先日、紀伊国屋ホールで芝居を観て来ました。
タイトルを書くのは控えますが、ホームレスをしている若者を扱ったものでした。
今、ネットカフェ難民とかあるじゃないですか。派遣などで日銭を稼いで、それでネットカフェに住む若者。
芝居では、その若者たちがネットカフェから橋の下に移り住み、共同生活をしてお金を貯め、いずれは皆でアパートに越そうという計画を立てているというストーリーでした。
ふとね、ネットカフェの住民を題材にしてみたらどうだろうかと思ったのでした。
その時、難民の仕事の一つに、現在私がやっている小銭稼ぎが使えるんじゃないかと。

自分の中で「どんな風にこの事(今、私が遣っている事)が使えるだろう」と考えていたのだけど、ネットカフェ難民と絡めれば良いんだって気付いたのでした。
群像劇になっちゃうんだけど、少しは現代社会を取り入れようかと。
そんな私は、いまだに漫画喫茶へ足を運んだことがありません。ちょっと気が引けるというか。ネットカフェ関係はTVで放送されているから、それを参考にすれば良いかなぁ。
ああいう所に行くのは怖いのよね~。
それに、行った事無いって人も珍しいから、その珍しい人でいようかなと。

えっと、本当はもっと暗い社会問題を扱った話を書きたかったりするのだけど、私には重すぎて、そのまま放置してます。
私のお気楽な気性だと、本当にその問題に立ち向かおうと考えている人々から反感を買ってしまいそうで。

2月まで小銭稼ぎをして、それから劇作に集中してみようかなと考えています。
なんか、社会性を追うよりも、もっと気楽に創作した方が重荷にならなくて良いのかなとも思ったりしてきてます。
一度、テレビドラマに鞍替えしてみようかとも。
それにしても、ファーストフードを三日続けて行くのは飽きるね。
普段、ファーストフードに行かない人だから、余計にそう思います。
そして、今の子どもたちが親に連れられて来ている様子を見るのも……。幼児からハンバーガーですか。
私がファーストフードに入ったのは、小4くらいだったな。友達のお母さんに連れられて。
それまでは、そういうお店に入ったことも無くて。
それが今は、幼い頃から食べてるんだねぇ。
ちょっと怖いと思った。

January 18, 2008

検査結果を聞きに行きました。

先月にやった母と私の検査の結果を聞きに行きました。
どちらも大丈夫だそうな。
ただ、母と私の腸の色を比べると、随分と違いました。私はピンク色をしていたのだけど、母のは赤茶けていました。肌の色とリンクしているのかもです。

私は様子見って事になり、母は来月中旬に採血(腫瘍マーカー)とCTの検査が入りました。

気楽な生活は続きそうです。
風邪気味だったので、風邪薬を処方していただきました。
かなり効く薬でして、昨日、劇場へ行き、幕間に飲んだらぐっすりと眠ってしまいました。帰りの電車の中でも爆睡。
高いチケットだったのに、もったいない事をしてしまったよ。トホホ。

January 09, 2008

今年は素直に。

先日引いたお御籤
それなりに良い結果でした。
そして、私に対して「素直に生きろ」と語りかけてくる。
今よりももっと素直に行動して良いのか。それを考えるだけで、不思議な気持ちになる。
今でも充分素直に生きているよ。
でも、それよりももっとなんだ……。
更に我が侭に拍車がかかるのだけど、神様は「それで良い」と言っているようだ。
そんな訳で、心当たりのある方、心して待っているように。

January 04, 2008

今年の目標。

今日から通勤生活が始まります。
年末年始の休み気分が抜けきれず、仕事になるのか疑問。
今朝のめざましテレビの占いは12位。最下位ということは、あとはのぼり調子に乗るだけだと考えて、今日一日頑張ります。

今年の目標。
・荷物は一つにまとめる
・新作を書き上げる
・何事も前向きに
・人に優しく
・よく寝よく食べよく笑う

January 02, 2008

「えっ?」と思った昨年の事。

mixiで個人情報を出すのは良くないって感じていたから、名前の公開を制限できなかった頃に偽名を使っていた。
単に本名をもじっていただけだから、気にしていなかった。

それを友人から遠まわしに咎められた。
「人それぞれに考えがあるだろうけれど」と前置きをされて。

公開の制限が出来ている今は、本名で登録している。
自分の名前が好きだし、自分自身に責任を持つという意味も込めて。

ある日、その友人と久々に逢った。
お互いに知る友人の公演があったので。
その友人はペンネームを使用していた。
「どうして本名出さないんだろうね」と私が言うと、「事情があるんでしょ」という返事。
仕事柄、出せないって事なのかなぁ。
職業も「事務員」と出した友人。
その友人に対して、私が偽名で公表していた事を咎めた友人は何も言わない。
その事に関して、一瞬、戸惑った。

人の考えって変化するのは自然だけれど、でも……。
もしかすると一貫性が無い人だったのだろうか。
個人的に尊敬していて、理想としていた女性だっただけにショックだった。
見抜けなかった自分に対してもショックだった。

「馴合いは嫌だ」と公言していたのに、端から見ていると、「馴れ合っていませんか?今の環境の中で」と言いたくなる衝動に駆られる。
それでも、あなたは私の理想の女性です。

« December 2007 | Main | February 2008 »

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

  • お気に入り♪
  • 戯曲 シナリオ
  • 戯曲