« 連休も終了。 | Main | ここも閉じないと駄目かなぁ? »

December 14, 2007

時々、冷酷になる事があります。

「それなりの対応をされると」という大前提がありますが。
私のもう一つのblogに日参されている女性がいらっしゃいます。
これまで片手で充分なくらいしか顔を合わせていません。
私が通っていた講座の後輩にあたる方で、最初にお逢いしたのは『サウンド・オブ・ミュージック』を公演している会場でした。
次に、講座を卒業してもその会社に伺う機会があって、その会社の事務所内。
mixiのとあるコミュのオフ会。
とある舞台観劇後の飲み会。
講座のリーディングイベント。
ミュージカルを観に行った劇場のB1。
2度目のコミュオフ会。
彼女が私という人間を認識して顔を合わせたのは、以上の7回(私は、劇場等でもっと彼女を見かけてはいた)。そのうち、きちんと言葉を交わしたのは『サウンド・オブ・ミュージック』、一回目のコミュオフ会くらい。ね?片手で足りるでしょ?

「彼女との付合いはほどほどにしよう」と思ったきっかけがあります。
一回目のコミュオフ会の席で、彼女から「マイミクになりましょうよ~」という声を掛けられたのでした。
で、待てど暮らせど連絡が来ず。
痺れを切らした私は、私のほうから連絡を入れた。
結果は「お断り」。おいおい。
酔った席での戯言なのだそうな。そういえば、その席で、他の人の結婚話とかも出て、後日結婚するという話題に出た本人に確認したらガセだった事もありました。
そういう事が重なって、「どういう人なのだろう」と疑問に思ったのでした。

多分、彼女側も私にどう対応したらいいのか悩みの種だったのかも。そんな風に推測します。
ただね、人に対して好き嫌いのハッキリした女性なのは確か。私は嫌いな人の部類に分類されている事でしょう。
自分の益にならない人間とは付合わないという風に考えると寂しいから、そりが合わないと言えば良いのかも。

mixiでのメッセージの遣り取りをしていても、あまりにも丁寧な言葉。
まぁ、そういう感じの付合いだったのです。
それなのに、blogに足繁く通われても困惑してしまう。
それで、数回、遠まわしに「やめてねぇ~」という感じのメッセージを送っていました。
その返事は、「ブログとして公開しているのに」「他の講座生も知ってる」というもの。
だ~か~ら~、顔を合わせている間柄なのだから、コメントとか残してくれれば良いけど、ただ読むだけでしょ?
私が知らない相手が通っている状態ならROM専で構わない。でも、知ってるんだよ。
そりゃね、コメントを残すようなたいしたblogじゃないって気づいてます。でもさ、それならどうして毎日アクセスするわけ?

プライベートでブルーになる事が続いていた私は、昨夜、「駄文を読むと感性が鈍りますよ」とメッセージを送った。
結果、彼女は今現在、17時間もmixiにログインされていない。
傷つけちゃったのかなぁ。
でも、それだけの事を私は彼女にされてきていたのだけど……。

« 連休も終了。 | Main | ここも閉じないと駄目かなぁ? »

Comments

心配する必要ありませんでした。
なんだ、彼女は北京に行ったらしい。
それじゃmixiにログインする暇ないやね。

ちょっとホッとしたのでした。
こういうところで小心者って出ちゃうのでした。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52491/17364091

Listed below are links to weblogs that reference 時々、冷酷になる事があります。:

« 連休も終了。 | Main | ここも閉じないと駄目かなぁ? »

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

  • お気に入り♪
  • 戯曲 シナリオ
  • 戯曲