« November 2007 | Main | January 2008 »

December 28, 2007

また、やってしまった。

今日、T宝のサイトにアクセスした。
『Dream Boys』の受付が26日で終わっている事に気付く。
……また、やってしまった。

『Endless SHOCK』の時も、受付はまだ先だと安心しているうちに、いつのまにか終了していた。
悪夢、再びなのである。

『Endless SHOCK』のチケットは、「いつの間にか受付け終わってるんですよぉ~」なんて文句を付けた日に自宅にチケットが届いていた。
単に、抽選に当たっていて届いたんですけどね。
それを踏まえて、今回も「いつの間にか終わってるんだもん」と愚痴を言ってみよう。どこかで当選するかもしれない。
T宝での抽選には応募できなかったけれど、結局、1月に二度ほど帝劇に行ける事になった。
チケットの神様からは見放されていないみたいです。

December 17, 2007

ここも閉じないと駄目かなぁ?

ココログフリーでやっていたblog。
存じ上げないどなたかが、今は親しくさせて頂いてはいない某社へ、blogをプリントアウトして送られていたらしいです。
ひっそりとROMされていないという事実を知り、パスワード保護を掛けました。
某社のIPアドレスでアクセスされていないので、某社のスタッフさんからは興味は持たれていないと考えています。
アクセスご希望の方は、ここに、メアドと共にコメントをご記入ください。
私と面識のある方限定で返信致します。

私を知らない人には面白みの無いblogなのですが、講座関係者のみに判るような書き方をするように心掛けていたのですが、考えちゃいます。

ここもそのうち、パスワード保護を掛ける必要が生じますかね。

December 14, 2007

時々、冷酷になる事があります。

「それなりの対応をされると」という大前提がありますが。
私のもう一つのblogに日参されている女性がいらっしゃいます。
これまで片手で充分なくらいしか顔を合わせていません。
私が通っていた講座の後輩にあたる方で、最初にお逢いしたのは『サウンド・オブ・ミュージック』を公演している会場でした。
次に、講座を卒業してもその会社に伺う機会があって、その会社の事務所内。
mixiのとあるコミュのオフ会。
とある舞台観劇後の飲み会。
講座のリーディングイベント。
ミュージカルを観に行った劇場のB1。
2度目のコミュオフ会。
彼女が私という人間を認識して顔を合わせたのは、以上の7回(私は、劇場等でもっと彼女を見かけてはいた)。そのうち、きちんと言葉を交わしたのは『サウンド・オブ・ミュージック』、一回目のコミュオフ会くらい。ね?片手で足りるでしょ?

「彼女との付合いはほどほどにしよう」と思ったきっかけがあります。
一回目のコミュオフ会の席で、彼女から「マイミクになりましょうよ~」という声を掛けられたのでした。
で、待てど暮らせど連絡が来ず。
痺れを切らした私は、私のほうから連絡を入れた。
結果は「お断り」。おいおい。
酔った席での戯言なのだそうな。そういえば、その席で、他の人の結婚話とかも出て、後日結婚するという話題に出た本人に確認したらガセだった事もありました。
そういう事が重なって、「どういう人なのだろう」と疑問に思ったのでした。

多分、彼女側も私にどう対応したらいいのか悩みの種だったのかも。そんな風に推測します。
ただね、人に対して好き嫌いのハッキリした女性なのは確か。私は嫌いな人の部類に分類されている事でしょう。
自分の益にならない人間とは付合わないという風に考えると寂しいから、そりが合わないと言えば良いのかも。

mixiでのメッセージの遣り取りをしていても、あまりにも丁寧な言葉。
まぁ、そういう感じの付合いだったのです。
それなのに、blogに足繁く通われても困惑してしまう。
それで、数回、遠まわしに「やめてねぇ~」という感じのメッセージを送っていました。
その返事は、「ブログとして公開しているのに」「他の講座生も知ってる」というもの。
だ~か~ら~、顔を合わせている間柄なのだから、コメントとか残してくれれば良いけど、ただ読むだけでしょ?
私が知らない相手が通っている状態ならROM専で構わない。でも、知ってるんだよ。
そりゃね、コメントを残すようなたいしたblogじゃないって気づいてます。でもさ、それならどうして毎日アクセスするわけ?

プライベートでブルーになる事が続いていた私は、昨夜、「駄文を読むと感性が鈍りますよ」とメッセージを送った。
結果、彼女は今現在、17時間もmixiにログインされていない。
傷つけちゃったのかなぁ。
でも、それだけの事を私は彼女にされてきていたのだけど……。

December 12, 2007

連休も終了。

私の連休も終わり。
家でやった事は、ゴロゴロ。
どうせなら大掃除をすりゃいいものを(苦笑)。
なんせ、怠け者ちゃんですから。
昨日、今日とPCを弄り倒した感じでもある。
寒い中、久々のPC。
どうせなら原稿書きをすれば良いんだけどね。最近は電車の中で資料をめくったりしている。
年末年始のお休み中に形に出来たら良いなとは考えています。

あぁ、どうせならこの連休中に検査が出来たら良かったのに。
それは、贅沢ですか。

December 05, 2007

ちょくちょうりゅう?

病院へ行きました。
11時に到着して、診療開始は16時。大学病院だから⋯⋯。
検診の結果を伝え、平成5年にレントゲンを撮り・どんな診断だったかを伝え、診察スタート。
泣きそうな診察だったりする。母と一緒で良かった(T_T)
便秘がちな理由も判明。直腸瘤があるそうな。完璧に治すには外科的治療が必要らしい。えっと、運動とかで改善されないんですか(切実)。
予想通り痔を発見。「そこから出血する事があります」という言い方をされる。
そして「内視鏡遣りますか?」
直腸までは直接診られるけど、その奥は内視鏡でないと無理。
折角なので遣る事にする。
大学病院だから、早くて年明けと言われ、「まぁ、しゃあないよね」と思っていたら、偶然キャンセルがあったみたいで年内に検査出来ちゃう事となりました。
何だかんだ強運持ちな私。

でも、ブルーになった事として、本当は今日、『ハレルヤ!』観に行く筈だったんだよ。母が母の主治医に連絡して今日って約束しちゃったから泣く泣く病院を選んだ。マチネだから嫁ぎ先は見つからないしさ。
そして、病院からの帰り道に思い出しちゃったのでした。内視鏡検査前日は『M!』に行く予定だった事を。
やっぱりチケットを放棄するしかないのかなぁ。
21時に下剤を服用する必要があるから悩むんだけど、ちょんぼして家に到着して寝る前に服用じゃ駄目かな?
そして、内視鏡前日の食事はダイエット食のようなお粗末なものだったりします。昼食は職場に持って行くとして、夕食はどうしよう⋯⋯と考えたりもする。
レトルトのお粥を湯せんで温めないと食べられない感じだし。昼食はクッキーとスープだから食べやすいんだよぉ。昼食と夕食をチェンジなんて出来ないだろうし。

そして、検査日は職場の忘年会でした。
医師に尋ねると行っても良いって言われたんだけど、母は×。そりゃそうだ。何が発見されるか判らないし。今年の忘年会は諦めるか。

毎度の事ながら、母の主治医は私を母の娘だと思ってくれなくて。
嫁だと思われてしまった。
母は高齢出産だったのよね。そして、私はパッと見、若く見えるらしい。
喜んで良いのやら。

« November 2007 | Main | January 2008 »

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

  • お気に入り♪
  • 戯曲 シナリオ
  • 戯曲