« ぜぇぜぇ(息切れ中)。(こうさぎ) | Main | つれづれなるままに。 »

October 19, 2004

公募情報覚書き。

とりあえず、11月末日までの募集一覧です。

第17回 フジテレビヤングシナリオ大賞 募集要項
【応募資格】
* 自称35歳以下。もちろん男女・職業を問いません。
* プロの脚本家を目指す方。

【テーマ・内容・枚数】
* テーマは自由
* 本文の枚数は、20字×20字で50枚〜65枚(規定外は審査されません)
(表紙、あらすじ、登場人物表は本文の枚数に含まれません)
* 原稿はB5またはA4サイズ
* 原稿の表紙にタイトル、氏名(ペンネーム不可)、年齢、生年月日、性別、住所、電話番号、職業、20字×20行を1ページとした本文の枚数を明記する(氏名、住所にふりがなをつける)
* 原稿の2ページ目に登場人物表、3ページ目から800字程度のあらすじをつける
* 未発表のオリジナル脚本に限る (他団体の公募に応募、受賞した作品、原作本を脚本化した作品はオリジナルとしません)

【締め切り】
* 2004年10月31日(当日消印有効。郵送に限ります)

【選考】
* フジテレビのプロデューサー、ディレクター、仲間のライター達があたります。

【宛先】
* 〒119−0188 東京都港区台場2−4−8
(株)フジテレビジョン
「第17回 フジテレビヤングシナリオ大賞」係

【発表】
* 2005年夏頃

【賞金】
* 大賞(1編) 500万円
 佳作(3編)各100万円
※大賞受賞者が複数の場合、賞金は等分で贈呈とします。

【その他】
* 原則として、大賞1編を映像化、放送します。
* 応募作品は、返却いたしません。
* 作品の一切の著作権および映像化権はフジテレビに帰属します。
* バラバラにならないように、きっちりと綴じてください。
* 作品はワープロ、またはきれいな字で作成してください。


第5回 テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞 募集要項
〔応募要項〕 性別・年齢・職業は問いません。
      フレッシュな感性と創作意欲をお持ちの方。
〔テーマ・ジャンル〕 自由
         (ただし、未発表のオリジナル作品に限ります。 原作の脚本化、及び他コンクールに応募・受賞した作品は不可とします。)
〔応募方法〕
     (1) 字詰原稿用紙に縦書きで100〜120枚
       (ワープロの場合20字×20行でB5サイズ50〜60枚)
       (ページナンバーを必ずお書きください)
     (2) 表紙にタイトル・住所・氏名(本名)・性別・年齢・職業・電話番号を 明記してください
     (3) 2枚目以降に800字程度のあらすじ、および登場人物表を付けてください
     (4) 原稿には必ず通しのページナンバーを書いてください
     (5) 原稿は2部(1部はコピー)を必ず書留郵便でお送りください
       (宅配便、バイク便、持ち込みなどは受け付けません)
〔宛て先〕 〒106-8001 港区六本木6-9-1
     「テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞」係
〔締 切〕 2004年10月31日(金)消印有効
〔選 考〕 テレビ朝日のプロデューサー・ディレクター、プロの脚本家があたります
      最終選考委員 : 井上由美子 岡田惠和  両沢和幸 (50音順)
〔 賞 〕 大賞   一篇    賞金800万円
      優秀賞  二篇まで  賞金100万円
      * 大賞は番組化し放送します。(放送に際して補訂することがあります)
〔発 表〕 2005年 6月   審査発表(予定)
      2005年 年内   大賞を映像化OA(予定)
〔その他〕
    (1) 作品の一切の著作権及び映像化権はテレビ朝日に帰属します
    (2) 応募原稿は一切返却できませんのでご了承ください
    (3) 応募原稿は一人一篇に限ります
    (4) 原稿はしっかり綴じてください
    (5) 選考に関する問い合わせはご遠慮ください
〔主 催〕 テレビ朝日
〔後 援〕 朝日新聞社 BS朝日 東映 幻冬舎


第21回名古屋文化振興賞(創作作品の募集)
募集部門
応募内容
(1)作曲(室内楽)
■演奏時間は15分以内の作品とする。
■奏者は7人までとし、指揮者は用いない。
■邦楽器等含めて、楽器の編成は自由とする。
(2)戯曲
■内容は400字詰め原稿用紙に縦書きで最長120枚程度。短編も可。舞台劇として上演可能なもの。別にテーマなど要約したもの(200字程度)を添付する。ワープロ原稿も可。但し縦書き(1枚につき20字×20行)で印刷すること。原稿には全てページ番号を付すこと。固有名詞、題名等やむをえないものを除き、日本語で表記すること。
(3)評論
■A)芸術文化(美術、建築、デザイン、音楽、演劇、舞踊、文学、写真・映画・テレビなどの映像表現、マンガ等)の現状にかかわるもの。
B)名古屋を中心とした地域の芸術・文化活動のありかたに関するもの。
■400字詰め原稿用紙で20枚以上、最長100枚程度。別に内容を要約したもの(200字程度)を添付。ワープロ原稿可。但し400字詰めの換算枚数を明記すること。固有名詞、題名等やむをえないものを除き、日本語で表記すること。

応募資格
国籍、居住地、年齢の制限はなし。

応募手続
■作品のコピー4部を提出。
■別紙に、(1)部門名、(2)作品名、(3)氏名(ペンネームも付記)、(4)郵便番号・住所、(5)電話番号、(6)職業又は学校名、(7)生年月日の順序で明記のうえ、郵送。応募作品は返却しない。

※応募者への注意事項
(1)三部門共通
■未発表のものに限る。(但し、戯曲については、上演後のものでも書籍あるいは雑誌などで戯曲として未発表であれば可)
■剽窃と認められた作品は受賞決定後でも失格とする。
■応募点数は一部門につき1人1点に限る。
■一旦提出した作品は撤回したり、変更あるいは訂正加筆は不可。
■応募者の氏名、学校名、団体名等の作品への記入は不可。
■紙媒体であること
(2)作曲(室内楽)
■楽譜には練習番号を記入。
■楽譜は黒のペン書き又は黒コピーとし、演奏所要時間を付記。
■応募者は総譜の控えを必ず用意。

応募期間
<郵送>平成16年11月5日(金)〜11月25日(木)(消印有効)
<持参>平成16年11月5日(金)〜11月26日(金)
応募先
照会先
〒460-0008 名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク 
名古屋市青少年文化センター内8F
財団法人 名古屋市文化振興事業団  TEL 052−249−9385
 <受付時間:午前9時〜午後5時(土・日・祝日を除く)>
審査員
(1)作曲 池辺晋一郎(東京音楽大学教授)、外山雄三(NHK交響楽団正指揮者)、
    三善 晃(日本芸術院会員・作曲家)
(2)戯曲 酒井洋子(翻訳家・演出家)、はせひろいち(劇作家・演出家)、
    ふじたあさや(演出家・劇作家)
(3)評論 清水良典(文芸評論家)、中原佑介(美術評論家)、森 卓也(映画評論家)

表彰 表彰(三部門共通)
「名古屋文化振興賞」 入選作 1点 賞状・副賞300,000円
              佳 作 1点 賞状・副賞100,000円
発表
(1)平成17年4月
(2)受賞者については、なごや文化情報、事業団ホームページにて発表。またマスコミ各社へ発表の予定。
(3)受賞作品の公表
■作曲 入選作品については、その後演奏発表の予定。
■戯曲 入選作品および佳作は、平成17年度に作品集を刊行。
入選作品については、その後舞台化の予定。
■評論 入選作品および佳作は、平成17年度に作品集を刊行。

その他 受賞作品の著作権は作者に帰属するが、受賞決定の日からむこう2年間は事業団が保留する。但し、事業団が公表(上演)後はこの限りでない。


◆ 平成16年度 NHK名古屋 創作ラジオドラマ脚本募集
【1】 テーマ・内容 ・自由。ただし未発表の創作に限ります。
         ・放送時間50分。(400字詰原稿用紙で、およそ55枚程度の長さです)
         ・脚本とは別に、800字以内のあらすじを添えて下さい。
         ・表紙には作者の住所、本名、性別、年令、職業、電話番号を明記してください。
         ・筆記具は万年筆、ボールペン、ワープロを使用してください。
【2】 応募資格 年令、経験は問いません。
【3】 賞   金 入選 1編 30万円
         佳作 若干 7万円
【4】 選考委員 主催者及び主催者の委嘱した審査員により審査をします。
【5】 締切日 平成16年11月26日(金)当日消印有効
【6】 発   表 平成17年2月初旬の予定
   (応募者全員に審査結果のパンフレットを郵送します)
【7】 送り先 〒461−8725 名古屋市東区東桜1-13-3NHK名古屋 制作部
           創作ラジオドラマ脚本募集係
                      電話052−952−7225
【8】 その他 ・応募原稿はお返しいたしませんのでご了承ください。
   (あらかじめ写しを取っておいてください。)
   ・著作権は審査結果発表後1年間はNHKに帰属し、その後は作者に帰属します。

« ぜぇぜぇ(息切れ中)。(こうさぎ) | Main | つれづれなるままに。 »

Comments

http://www.windyharp.org/windyharp/niki17.html
http://www.uniquepoint.org/diarybacknumber/200010.htm
古い情報ではあるが、2000/10/23に劇作家協会HPで審査状況が出た模様。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52491/1720134

Listed below are links to weblogs that reference 公募情報覚書き。:

« ぜぇぜぇ(息切れ中)。(こうさぎ) | Main | つれづれなるままに。 »

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

  • お気に入り♪
  • 戯曲 シナリオ
  • 戯曲