« 公募情報覚書き。 | Main | 『ミス・サイゴン』の話を少しばかり。(こうさぎ) »

October 21, 2004

つれづれなるままに。

日記らしい日記も書かずに、ただ日々は過ぎていく。
さて、月曜日は、休みに割り当てられていた日でした。が、勘違いして出勤してしまいました。ショック。勿体ない。
だって、17日の観劇に誘われていて、18日に仕事があるからお断りをしていたのです。休日だって判っていたら観に行ったのに。残念。
そして、19日を振替で休んだのでありました。どうせだったら台風の影響で雨に降られた20日を休みにすれば良かったかも。

そんな訳で、昨日は一人、静かに仕事をしていました。PCに向かっている事が多く、そして、机上に積まれた資料となる書籍の整理をして過ぎて行きました。本が多すぎ。加えて、全部が資料として活用出来てない。
PCに向かって、友達のブログを読んだり、某社のHPを見たりしてました。それは仕事じゃないじゃんって感じですね。
某ビルの北館15Fのブロックが賃貸で出されていました。「まさか演劇部が移動か?」なんて思った私は面積を計算して、どうやら演劇部はそこにあるらしいという結論に辿り着きました。
今さら引っ越しはないだろう⋯。

19日に、ここ数カ月に締切がある戯曲賞等を一覧で書いたのだが、この中でいくつ応募できるだろうか。
テレビドラマは原稿用紙60枚程度という規定があるのだが、頑張れば升目を埋められそうな気もしないでもないが、まず無理でしょうね。倍率が倍率ですし。映像用の勉強してないし。
昨年度のヤンシナには、知った名前が二次まで通過していました。
戯曲科で存在感が薄かった方で、研究科を半年くらいで辞めてしまわれた方。彼の技量と、研究科のメンバーの力が合わなかったんだろうな。きっと、彼には物足りなかったのだと思います。

ラジオドラマは、数年前にタレントさんが受賞してましたね。彼女の旦那さんはNHKに勤務されているので、沢山のアドヴァイスを受けた事でしょう。身近にそのような方がいらっしゃるのは羨ましいです。

名古屋は、ニ期の方が基礎科在籍中に応募して入選しています。この方、ライターを職業とされているのですが、文章に関してはひれ伏してしまう程の実力派。
足許にも及びません。
もともとシナリオの学校に通っていたという経歴があるので、勉強していた期間が私なんかとは異なるのです。追いつけそうもありません。

一応、今の所の目標は名古屋ですね。入選すれば上演が待っているのです。
自分の作品を基に、人が動いていく。とても憧れます。

« 公募情報覚書き。 | Main | 『ミス・サイゴン』の話を少しばかり。(こうさぎ) »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52491/1738210

Listed below are links to weblogs that reference つれづれなるままに。:

« 公募情報覚書き。 | Main | 『ミス・サイゴン』の話を少しばかり。(こうさぎ) »

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

  • お気に入り♪
  • 戯曲 シナリオ
  • 戯曲