« チケットの束を見つめて。 | Main | ウダウダウダウダ⋯⋯(永遠に続く)。 »

September 18, 2004

少しだけ掃除をしました。

いらない紙を破って捨てる。それが私のお掃除です。
いらない紙、山ほどあります。冗談抜きで足の踏み場も無いくらい。
昨夜、金スマで、山村美沙さんのご自宅が放送されました。資料をきちんとファイリングされていて、見習わないとならない事がいっぱいです。
資料は適当に本棚の前に積んである状態の私には、きちんとした文章は書けません。
以前、ある掲示板で、「資料や紙類、本などを横に倒しておくと良くない」という話題が出ていました。なるほど⋯。それは嘘ではないな。
まるで運気が抜けていく気がするよ。
私の本棚は随分と本が詰まっている。上の段には殆ど手を伸ばす事も無くなった。つまりは、上段に置かれている書籍類はこれからも使用される事の無いモノばかりだと言換えられるのだ。
あ〜、押入の中には新井素子の本が眠っているよ。起こしてあげたい。

さて、お掃除の話はこの辺で終わりにして、戯曲科の話。
基礎科は月金、研究科は水が講義の日である。
なので、その曜日なら演劇部にお邪魔しても、余計な残業をお願いしなくて済むと考えていました。
故に、その曜日を視野に入れて、本読みのお願いをするようにしていました。
で、今月末のある曜日に伺う約束を取付けたのですが、なんと、珍しく講義のない時だったのでした。
無駄な残業をお願いする事になって、まことに申し訳ありませんm(__)m
久し振りに顔を合わせられて、戯曲の話を交わせるのは嬉しいのですが、無理矢理お願いした形なので、本当に申し訳なくて。
無理して時間を割いて頂いているので、時々お菓子を持っていくのですが、Hさんから「手ぶらでいらしてください」と言われちゃいましたし。「手ぶらで」というのは社交辞令ですかね?
大人の挨拶の一つであるならば、負担にならないくらい、ちょこっとおやつを持って伺うのですけど。
どうしたら良いと思います?

« チケットの束を見つめて。 | Main | ウダウダウダウダ⋯⋯(永遠に続く)。 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52491/1466207

Listed below are links to weblogs that reference 少しだけ掃除をしました。:

« チケットの束を見つめて。 | Main | ウダウダウダウダ⋯⋯(永遠に続く)。 »

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

  • お気に入り♪
  • 戯曲 シナリオ
  • 戯曲