« December 2003 | Main | February 2004 »

January 07, 2004

名古屋…

久々に職場でネットに接続。
つーか、通常4階で仕事しているんですけど、PCやるには地下に下りないとならないので、なかなか面倒で、どうしてもやらないとならない仕事が無いといじらない訳である。

でもって、名古屋のHPにもアクセス。
やっと、応募点数の公開。総数を知りたくて何度アクセスしていたことか。
…、51点。
少なすぎ。
近松賞では応募数が200を軽く超えていたのにね。
今年は、いろんな賞が重なっていたので分散していたのかなとも考えられます。

こんな少数。
せめて一次を通りたいものであります。

January 04, 2004

ちょっとだけ、ホッ。

共同執筆で、私の担当箇所をメンバーにメールする。
一応、1/5が締切で、その前日に配付できた訳だ。良かった良かった。いえね、私は締切破りで有名なんです(と言っても、締切当日に提出する事が多いんだが、人の持つ印象って、悪かった部分が残りますからね)。
ホッとする一時を迎えているのである。
明日から仕事が始まる。
週末の番組のリハがある。しっかりと出来上がっていなかったりするから、非常にまずい。
明日の通勤電車の中で考えようと思っている。電車中で考えるには、目の前のたん瘤から処理しないとならない。って訳で、今夜送信したのです。
メンバーの中では2番目の送信ですね。
早い人は昨年中に発送済の方がいらっしゃるのです。驚き〜〜。

リハが終ったら、ラジオドラマを考えようと思ってます。課題でかつて提出したものをラジオ用に焼き直すつもり。だけど、ラジオシナリオって書いた事が無いものですから、下調べも必要です。
参考になるモノも急いで探さないとなりません。
今から間に合うんだろうか?
因に締切は1/12で消印有効。あと1週間もあるのだ。楽勝楽勝。
その後は、仙台が待っている(苦笑)。
さてと、明日は早起きだ、寝ますかね。

実は、今夜は17:30〜19:30までプカプカとお風呂に浸かっておりました。烏の行水な私にしては珍しい長風呂。
温めのお湯にザブンと浸かり、色んな事を考えていたのであります。
文学座、どうしようかな……。

January 01, 2004

あけましておめでとうございます!!

とうとう、新年を迎えました。
今回も元日に年賀状作製をしております。今度こそ元旦に到着するようにしたいなって思ってはいたんですが、意志の弱さに泣けてきます。

結局、文化庁の方も応募できなかったし…。
一先ず、共同執筆の原稿を終わらせるのが先決ですね。
って、その前に年賀状執筆もやらねば(苦笑)

こんなつたない日記ではありますが、今年も宜しくお願い致します。

« December 2003 | Main | February 2004 »

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

  • お気に入り♪
  • 戯曲 シナリオ
  • 戯曲